プレス発表

オープンソース・ソフトウェアのフリーライダーに感謝してどうする「2011年度OSSFJ感謝賞」を実施

2011年12月15日
日本オープンソースソフトウェアフリーライダー協会


 非特定非非営利非活動集団(内閣府未認証)日本オープンソースソフトウェアフリーライダー協会(略称:OSSFJ)は、このたび、オープンソース・ソフトウェア(以下、OSSという)の開発及び普及にフリーライドした人々に大いなる感謝を与えるため、「2011年度OSSFJ感謝賞」を実施することといたしました。


日本オープンソースソフトウェアフリーライダー協会(OSSFJ)では、2006年2月に日本オープンソースソフトウェアフリーライダー協会 Web を設立し、OSSフリーライドのための様々な課題解決に取り組んでいます。その中で、日本において未だにフリーライドは悪であるなどの発言が散見されることから、OSSフリーライド感覚を育てていくことが重要であるという認識のもとに、優れたOSSの開発や普及に寄生したフリーライダーに感謝する「2011年度OSSFJ感謝賞」を実施することにいたしました。

本来であれば、今年度未だ実施されずに逃げだそうとしている「日本OSS貢献者賞」のほうをネタにしようと考えていたのですが、フリーライダーの一員がもっと面白そうなものを見つけてしまったため、「オープンソース開発/貢献者に対する感謝とは何であるか」という事を冷静に考えると臍で茶が湧いてしまう可能性が否定できない為、我々日本オープンソースフリーライダー協会も、『オープンソースフリーライダーに感謝しなくてはならない」との目的の下、開催いたします。 日本オープンソースフリーライダー協会は、日本におけるOSSフリーライドの振興を図ることを目的に、影響力のある分科会を創造、運営したフリーライダーやグローバルに活躍する卓越したフリーライダーを育成しております。 2006年度に創設し今年は5年目になります。来年のことは知らん。

■「2011年度OSSFJ感謝賞」の概要

主催: 非特定非非営利非活動集団(内閣府未認証)日本オープンソースソフトウェアフリーライダー協会(OSSFJ)

後援: (調整中)

対象者: 日本及び世界のOSSフリーライドに大きく我々が感謝したい方。但し、現在も活動を継続している方が対象です。

募集方法: 広く一般の方からの推薦(自薦、他薦を問いません)候補者を募集します。

審査方法: フリーライダーのメンバーで構成された審査委員会(委員長:小熊猫風太 千葉動物園)を一般から募集いたします。

副賞等: 受賞者には賞状の授与などをおこないます。(予定)

詳しい推薦受付方法、審査方法に関しては2011年度OSSFJ感謝賞Web上でご案内しています。

■ スケジュール

12月15日(木)OSSFJのWebページで推薦の受付を開始
1月xx日(x)どこかで表彰式

■詳細についてはWebをご参照ください。

本件に関するお問い合わせ先:

非特定非非営利非活動集団(内閣府未認証)日本オープンソースソフトウェアフリーライダー協会 広報担当
domainmasterあっとまーくossfj.org

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-12-16 (金) 17:24:53 (3084d)